MENU

 インターネットの世界には疎いですから、なかなか良いアイディアが浮かびませんでした。
日々オナ見したい気持ちは強まるのですが、なかなか出会いの方法を発見することができませんでした。
これは誰かしらにアイデアを貰った方が早いかもしれない、そう思いついたのです。
真っ先に頭に浮かんだのが、若い部下でした。
若いだけに、インターネットの世界にはとても詳しく、ネットナンパというのをよくやっているという話を酒の席でしていました。
この男だったら何らかのアイディアを出してくれるかもしれないと思い、酒に誘い出すことにしました。
さすがに日頃からネットでナンパをしている男ですから、様々な情報がもたらされてきました。
「体のお付き合いなしだったら、比較的簡単めに相手が探せるかもしれません」
この言葉にはウキウキした気持ちになってしまいました。
「電話エッチだけ求める女の子って少なくないんですよ。手軽ですからね。そういう目的の女の子と知り合ったら、かなり楽しめると思いますよ」
彼は出会いのフィールドとしているのが、出会い系サイトであるということを教えてくれました。
「出会い系を使うときは、かなり注意が必要なこともあります。とっても人気の高いサービスですから、多くの出会い系があるんだけど、そのほとんどが悪質です。サクラサイトというのが実に多いですね、あとは個人情報を抜き出す目的で運営しているのもあるんです」
確かに出会い系の噂はよくありませんが、それは本当のことのようでした。
「でも、ほんのちょっとだけなんだけど、まともな運営しているサイトがありますよ。僕もそこ使っているんだけれど、全く騙された経験がありませんよ」
安全サイトを使っていくことで、オナ電やオナ見せしたい女の子との出会いの確率が高くなるようです。
「知り合ったらLINEみたいな無料通話アプリを交換してしまえば、あとは無料でやりまくりって感じですよ」

やはり無料通話アプリはかなり使える存在のようでした。
「エロチャットして気分盛り上がったら、通話に乗ってくれる可能性も高いですからね」
さすがにこの筋には長けている若い部下、とても詳しく話をすすめてくれたのです。